2009年8月31日月曜日

変化

 昨日、いつものように公園で、日向ぼっこしていると、
蝉の声が聴こえたよ。つくつくぼうしの声だった。
季節は初秋に「変化」したね。

 選挙にも行って来たよ。速報を観ると、予想通り、
民主党の圧勝だった。国民全体が「変化」を希望した結果。
福祉、医療、教育などの重視を望んでいるよ。

 昔、イチローが「変わること」ってテレビで言っていた。
車の宣伝で。その言葉に感動し、その通りメジャーに行き、
見えない処で、きっと努力し、行動して「変化」し続けているね。
 「変わりたい」って、ファッションを変えることから始まった。
今、また「変わりたい」って願っている。
かつては自分の力だけを振り絞って生きたよ。
今は色んな助けを貰いながら、「変化」しようとしているよ。

 大阪ダルクも引っ越して、半年が過ぎようとしています。
恵まれた環境の中、利用者もそれぞれ「変化」に慣れようとし、
経験と希望を分かち合っています。

 さて、大阪ダルクの感謝の集いを11月28日(土)に行うことになりました。
いつも、ご支援、ご協力を頂き、誠にありがとうございます。
変わっていく姿を皆様と、分かち合えればと願っています。
 





2009年8月23日日曜日

感動

 お盆も過ぎ、夜は過ごしやすくなってきた。
昼間は残暑、厳しく相変らず、神埼川沿いは暑すぎ^^。
いつも、出逢う人達がいる。真剣に走っている体格のいい若者、
日向ぼっこしているおじさん、高そうな自転車で鍛えている人、
いつの間にか、挨拶をしたり、話すようになった。
出逢いは何処にでも転がっている。

 高校野球を観ていて、久々に「感動」した。
花巻東は準決勝で負けた。菊池投手の故障は大きかった。
マウンドに上がり、11球投げた。
彼が投げるだけで、チームも甲子園も雰囲気が変わる。
負けている9回でも、ベンチの選手は笑顔でいる。
野球を楽しみ、そこに居れる自分達を幸せに
感じているように見えた。
大きな声を出していた。
 菊池投手は号泣しながらも、声を出していた。
「悔いはないです。」と語っていた。

 「感動。」

 笑顔でいること、声をだすこと。
自分にも出来る当たり前のことを、思い出させて貰えた。

 「勇気とは怖れながらも行動すること
    恐れとは、何もしないで不安の中で生きること」

 ダルクにはその答えが転がっている。



 

2009年8月15日土曜日

夏だぁー!!

 梅雨明けもし、蝉も元気な季節がやって来ました。
川沿いを歩いても、汗の掻き方が違います。
 おかげで少し、顔が締まった様に思えます。
ダルクに戻ると、みんなスヤスヤ。夏風邪が心配になり、
窓を開けたり、座布団を乗せてあげたり、、、。
 大きなお世話ですが。^^
 縁側の猫もいれば、虎や熊もいるのが、ダルクらしい
ですね。^^


 毎日、テレビを付けると何処かのダルクが出ています。
仕方の無い事ですが、視聴率合戦も大変だなぁって。

 大阪ダルクは海水浴以来、週に一度、昼からみんなで
プールに行きます。
 自由に浮き輪に身を任せ、流れるプールにプカプカ。
太陽を浴びる事は、気持ちいいものです。
 いきなり、沈められたり、ひっくり返されたり。
みんなの笑顔がいいひとときです。
 46才の自分も、スライダーを滑り、楽しんでいます。

 素面で楽しむこと、かつて仲間に教えて貰いました。
馬鹿にしていましたが、やってみると楽しいものです。
来週はいつ、行けるかなー。

 「ぼくは舟を漕ぐのが楽しい。まだ自分の知らない
                   力があるような気がする。」

2009年8月2日日曜日

京都ダルクとソフトボール

 ゲリラ豪雨、突風など、今年の夏はどうなっているのか。
ダルクでなかなか、レクのプールに行けません。><
一応、4日に予定してますが、、、。

 ニュースでは、未成年者が家を放火したり、
親、祖父母を殺傷したり、他人事ではありません。
 昼間のビールのCMで、主婦のアルコール依存症者が
増えていると、クレームがついたと云うニュースも、
新聞に出ていました。大変な世の中です。
 明日からは、裁判員制度も始まるとか、、、。

 去る7月30日(木)梅雨の晴れ間の日、京都にて、
ダルク対抗のソフトボールが行われました。
 今回は京都ダルクのリベンジで練習をしたのか、
12対6で負けました。みんな悔しがっていましたが、
いい運動になり、程よく日焼けもし、いい顔に
なっていました。筋肉痛の利用者もいましたが。
 今度は大阪ダルクのリベンジやなぁー。
ケガ人もなく、無事、終われたことが一番ですね。

 日頃、数人でミーティングの合い間に、
神崎川沿いを歩いたり、走ったり、懸垂したり、
いい汗を流しながら、コミュニケーションをとっています。
 大阪ダルクの流行りは、コロコロ(車輪一個の)で腹筋を、
鍛えることです。
 続けることで身体が変わってきます。
自分が変わって行く姿はなかなか判りづらいことですが、
目に見えて変わって行くのは回復には必要なことを、
改めて、感じる今日この頃です。

 暑中、お見舞い申し上げます。