2011年5月10日火曜日

薬物事犯受刑者 社会復帰の際の包括的支援について

高齢者や知的障害者などの再犯が問題視されるようになり、国も地域生活定着支援事業を創設、各地に支援センターを設立するなど受刑者が円滑に社会復帰できるよう対策が講じられるようになっています。
 しかし、まだまだ薬物依存症者は支援のネットワークから取り残されている現状があるのではないでしょうか。大阪や京都、東京で継続してきた、出所してきた薬物依存症者への支援現状と課題を踏まえながら、今後の薬物事犯の社会復帰の支援について検討するフォーラムです。

講師
丸山泰弘(立正大学)
益子千枝(大阪府地域生活定着支援センター)
加藤武士(京都ダルク)
阪本高司(大阪ダルク)
受刑後社会復帰経験者(ダルクのなかま)
コーディネーター:谷口伊三美(フリーダム)

2011年5月14日(土)
場所:大阪弁護士会館
主催:フリーダム、大阪ダルク、京都ダルク
共催:大阪弁護士会刑事弁護委員会

13時半より開始
受け付けは13時15分からです

スポーツの春?

ブログをほったらかしてることに気が付き、あわてて書いてます(笑)

前回のベリーカップ大会はどうなったのか??からですが・・・
惜しくも準優勝!
だけど練習の結果がでましたね^^素晴らしいプレーでした。
運動が好きな人も苦手な人も、共に練習してきて仲間同士の絆が深くなってるように感じます。

僕たちには共有できるものがたくさんあるんですね

さて続いてバレーボール大会です。
大阪ダルクは野球の練習はしましたが、バレーボールの練習は全くしてません(笑)
ところが優勝しちゃいました。

THE 奇跡!

(出場チーム数は置いといて・・・)
この後全国大会に続くそうです。練習しなきゃな~

そして、昨日京都ダルク、琵琶湖ダルク、大阪ダルク3施設合同でソフトボールの試合しました。
なにしろ暑い!!
大阪ダルクは新しく学校に行き始めた仲間などで、人数がギリギリ!
スタッフも総出で試合に挑みました。

結果は1勝1敗!

この暑さで倒れる仲間がいなく、誰もケガしなかったのが1番素晴らしいですね。
普段会えない仲間に会える楽しみや、言葉が苦手でもスポーツを通して分かち合えるというのもいいもんですね^^

みなさんありがとうございました。